blog seo tool : track word
blog SEO tool



Powered by SHINOBI.JP


掲示板をつけてみました。
一応画像なんかも、のっけられるって
ところなので、デザインバーコードやら、
マンホールでも、ペットボトルキャップ
でもなんでも、面白いのや珍しい
ものがあったらのっけてみてください。
もちろん気が向いたらでいいですけどね。

そんな掲示板はこちら ⇛ 

てげやっちゃがなどぅ 別館


こちらで作ってみました:無料レンタル掲示板:Net4U


qrcode




ジオターゲティング


Logo54.comのLogo Makerを使ってバナー作ってみました。 どうでしょうかね?

Tege banner






Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

てげやっちゃがな どぅ

何かおいしいもん食べちゃったとか、買っちゃったとか雑記です
<< ANA エコノミークラスの機内食 | main |
H.I.S. モバイルの”変なSIM”を使ってみた

H.I.S.モバイルの”変なSIM”を買っていたのですが、早速使う機会があったので、使ってみました。

普段使用しているSIMカードに貼って使うタイプと普通のSIMカードの2種類がありますが、購入したのは

貼って使うタイプ。通常1,980円ですが、2018年9月30日までにオンラインで購入した方は980円です。

でもって、世界70カ国で利用でき1日200MBで500円となっていますが、1日は単純に24時間=1日となっていますので、

2泊3日でも、2日分購入すれば、足りることが多いです。

 

変なSIM

 

普段使いがHuaweiのMate9のSIMフリーのスマホなので、そこに使用しているOCN mobileのSIMに貼り付けて

使ってみましたが、微妙に引っかかり入れるときに斜めにして押さえつけた状態で入れたらどうにか入りましたが、

まだ抜いてないので、ちゃんと抜けるかが微妙に不安です。

 

ま、それは置いといて、韓国に2泊3日の出張だったので、アプリから韓国を選んで、2日分の

データプランを購入しました。2日分なので、1,000円ですね。

こんな感じ。データを購入するとなんかSIMカードに書き込みが始まるみたいで数十秒待ちが必要です。

これを出国前にやっておきます。

 

1

 

んで、飛行機に乗ってる間にアプリで切り替え(貼るタイプのSIMカードにのみ

必要な作業です。通常のプラスチックのSIMカードを選んだら、SIMカードを

入れ替えるだけです。)

 

5

 

プランが切り替え終わって、その国についたら、使用可です。

だめだったら、アプリ内の”設定方法を見る”ってとこ見れば、

行った国々のAPNの設定方法なんかが見れます。これは、オフラインでも可能なので、

設定さえ終わればだいたいいけるかと。

 

Seongnamでしたが、速度はこんな感じでした。

ss

 

LINEとかInstagramとかする分には特に問題ないかと。

 

そんなわけで、H.I.S.モバイルの”変なSIM”使ってみましたが、急な短期出張がある人には

とても良いのではないかと。時間があれば、Amazonで周遊のSIMカードなんか買うんでしょうが、

そんな余裕もなく旅に出なくてはいけない人には心強い味方になりそうです。使わなければ、利用料は

発生しないようですし、海外に行く機会がある人は現地でSIMを手に入れるまでの環境つくりや、トランジットで

ちょっと立ち寄るけど、通信手段がないと不安とかいう人には良い選択肢になると思います。SIMカード代も

初回の980円or1.980円ですし、海外に行く機会がある人は持っていると安心かと。

日本の携帯会社の海外ローミングもずいぶん安くなりましたが、それよりも格安で環境が整うので、

個人的にはオススメですね。特に、その日のうちに海外出張が決まって、すぐに飛んでいかないと

行けないような事態が起こりえる人にはなおさらです。

 

#hismobile #変なSIM

| SIM Card(SIMカード) | 03:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:19 | - | - |









http://takbon.jugem.cc/trackback/1925