blog seo tool : track word
blog SEO tool



Powered by SHINOBI.JP


掲示板をつけてみました。
一応画像なんかも、のっけられるって
ところなので、デザインバーコードやら、
マンホールでも、ペットボトルキャップ
でもなんでも、面白いのや珍しい
ものがあったらのっけてみてください。
もちろん気が向いたらでいいですけどね。

そんな掲示板はこちら ⇛ 

てげやっちゃがなどぅ 別館


こちらで作ってみました:無料レンタル掲示板:Net4U


qrcode




ジオターゲティング


Logo54.comのLogo Makerを使ってバナー作ってみました。 どうでしょうかね?

Tege banner






Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

てげやっちゃがな どぅ

何かおいしいもん食べちゃったとか、買っちゃったとか雑記です
栗の渋皮煮
栗

自分の中では、梅酒作りと共に毎年恒例になっている季節の料理、
”栗の渋皮煮”作ってみました。

ま、相変わらずですが、簡単に作り方。

まず栗を2時間くらい水につけて皮がやわくなったところで、渋皮を
傷付けない様に外の硬い皮を剥きます。
で、剥いたらこんなになるわけです。専用の剥き器を利用した方が
きっと良いはずです。

渋皮煮

で、皮を剥いたら鍋に栗を入れて、栗が隠れるくらいまで水を入れて
重曹を小さじ2杯くらい入れて、煮ます。沸騰したら、さらに10分煮込んで
火を止めて10分放置。そうすると、写真のように、おどろおどろしいくらいの
あくが出てきますが、まだ、抜け切ってないんでこれをざるに移し栗を1個1個
水洗いしてもう1回か、2回同じ手順で煮ます。計2回でいいかなぁ〜、
あんまりやると煮崩れしちゃうかもなんで。

渋皮煮2

で、あくが抜けたら栗1Kgくらいに対し、水2.5カップ、砂糖2.5カップ分
入れて、弱火でコトコト煮詰めていきます。で、結構適当にこんなもんで
いいかなぁ〜って思ったら、火を止めて終了。
最後に、塩をぱらっとひとつまみ。
砂糖の量も、まぁお好みで。ブランデーなんかをちょびっと入れると大人向け
って感じになるかも。今回は、砂糖、適当に入れたんでちょっと甘さ控え目
っぽい感じになったかと。多分350gくらい。ま、でも、それでも十分。
毎年、渋皮煮だけってのも能がないんで、もうちょっとなんか他のものも
今年は作ってみようかなぁ〜なんて思ったりしたところでした。
これは、これで、非常に満足ですけどねぇ〜。秋だねぇ〜。


★こっちは、去年作ったの→コチラ

★でもってこっちは、おととし作ったの→コチラ
| Handmade(手作り) | 15:23 | comments(4) | trackbacks(0) |
鶏ハム作ってみました。
ブログをうろうろしていたら、美味しそうなの見つけたんで
”鶏ハム”作ってみました。
なんか簡単そうだったんで。

鳥ハム

鶏胸肉2枚に、三温糖 or 蜂蜜 小さじ1をこすり付けて、そのあとに
塩コショウ 小さじ1くらいをこすり付けます。結構適当。
ここで、なんかハーブやら、一味とか付けると、ちょっと違う感じの
仕上がりになるかと思われます。

鳥ハム2

でもってそれを、ジップロックに入れて2日間冷蔵庫に入れておきます。
入れたの忘れてて3日になったけど、大丈夫だったんで味がしみ込めば
良いのかと。

鳥ハム3

で、冷蔵庫から取り出した肉を水で軽く洗い流して、1時間くらい水につけて
水抜きします。
水抜きが終わったら、キッチンペーパーなんかで水分を拭いて2枚重ねて
タコ糸でぐ〜るぐる。そこにラップを巻いて、さらにタコ糸でくるくる巻きます。

それを、沸騰させたお湯に入れて火は消してふたをしてそのまま、完全に
冷えるまで放置します。

鳥ハム4

完全に冷えたら、冷蔵庫で半日くらい置いておくと完成です。

こんな感じの鶏ハムが出来ました。このままでも、美味しかったんですけど、
軽くトースターなんかで炙ってマヨネーズなんかを付けて食べてもまた
美味しかったです。時間はかかるけど、することはあんまりないんで
簡単に美味しくできたので、かなり満足。タンメンにチャーシュー代わりに
入れてもなかなか乙なもんでした。今度は、一味とかをすり込んだちょっと
違う味のものも作ってみたいかななんて思ったりしたところでした。


★ヨポポさんのブログ”なんだろね(´・ω・`)”の「鳥(鶏)ハム」
を参考にさせて頂きました。


| Handmade(手作り) | 10:57 | comments(2) | trackbacks(1) |
そーいや、今年も梅酒作りました
すっかり、この時期の定番の行事になった、梅酒作り、今年も
やってみました。やり方は、相変わらず一緒。1.8Lのホワイトリカーに
梅1kgと氷砂糖500gを交互に入れていくってだけの簡単なもの。
あ、もちろん、梅は水で洗ってかる〜くホワイトリカーかけてへたを
とって水気を拭いてから入れてますが。

梅酒

今年はこれを使ってみました。”ホワイトタカラ 果実酒の季節”
瓶とホワイトリカーがセットになってるんで、若干お得なようです。

梅

で、これは、まぁみたまんまですが、梅。今年は去年行った梅もぎとり
のところから案内が来るって言ってたのに、こなかったんで、普通に
八百屋で買ってきた梅です。

梅酒2

でまぁ、こんな感じに出来ましたっと。今年で5年目。なので、この瓶も
5個家の中に転がっているわけですが、いつも作るだけで満足してしまい
ちゃんと飲んだことがないんですよねぇ。でも、一番最初に作った
5年物の梅酒は、自分でもかなりうまいと思っております。他のを飲んだ
ことがないって噂もありますが。今度ちょこっと試飲をかねて飲んで
見ようかと。


★宝酒造株式会社のHP

去年(2005年)の梅酒作り

おととし(2004年)の梅酒作り
| Handmade(手作り) | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
クリスマス
ケーキの材料

今年は,地味に、ケーキ作ってみました。
スポンジは、時間の都合で市販の物を。っつーことで、ホント簡単に、
作ってみたわけです。中身は、ミックスベリー。で、上に,イチゴのっけて
ってな感じ。

ケーキ

ずど〜んっと出来上がり。キュウイフルーツを切って、まわりに並べて、
イチゴを乗っけただけのシンプルなケーキ。生クリームを混ぜすぎて、かたく
なっちゃって、絞り器で上手く出せなかったけど、まぁ,それも手作り故の
っていうか、まぁ許容範囲でしょう。初めて作ったわけだし、まぁこんなもん
かと。味は,結構あっさり目に仕上がりまして,中に入ってる、ミックスベリー
(ストロベリー,クランベリー,ラズベリー,ブルーベリー)の甘さと酸味が
生クリームと良い感じで混ざって,味は,思ったより良かったです,ずっと。
なかなか作るのは、楽しかったですわ。あは。今度は,スポンジから作りたい
ところだけど,その前にオーブン欲しい・・・
まぁ、それはそれとして,楽しめましたとさ。

フレシネ

でもって一緒に飲んだのは,
”Freixenet Cordon Negro(フレシネ コルドン・ネグロ)”。スペインの
スパークリングワイン”(CAVA)カバ”です。確か、スペイン王室御用達だった
様な気がしないでもない。ま、そんなやつですが、結構甘口でフルーティー
で、飲みやすく、ぐびぐび飲めちゃいます。だもんで、注意が必要かと。
やっぱね、クリスマスは、スパークリングワインで,ってな感じで。


横浜夜景

おまけ。会社からの夜景。みなとみらいの夜景が見れます。
なかなか乙なもの。



★フレシネのHP
| Handmade(手作り) | 10:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
株式会社ニチロ 「ぷるるんデザート マンゴー」
ぷるるんデザート

株式会社ニチロの「ぷるるんデザート マンゴー」作って
みました。
まぁ、フルーチェみたいなもんです。牛乳と一緒に混ぜれば出来あがり〜♪
って、デザート。

ぷるるんデザート2

ボールが無かったんで、丼で。
見た目じゃわかんないでしょうが、結構プルンプルンしてます。
固まりがゆるい時は冷蔵庫に入れてくださいって事です。なので、
ゆるいわけではなかったんですが、もうちょっと冷やして食べようって事で
冷蔵庫に。で、30分くらい後、取り出したら、更にプルンプルンになってた。
ババロアみたいとまではいかないけど、良い感じ。で、食べたら、しっかり
マンゴーフルーチェみたいな感じで美味しかった。牛乳150mlがあれば、
すぐに出来るんでたまにはこういうのも良いかなと。



★株式会社ニチロのHP
| Handmade(手作り) | 10:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
栗の渋皮煮
あく抜き

今年も作ってみました、”栗の渋皮煮”
一応、作り方をざっと。

栗を水に漬けて(2時間くらい)栗の皮をやわくして、
栗の皮を渋皮を残して剥きます。
んで、栗を鍋に入れてつかるくらいの水を入れて重曹を小さじ2杯くらい
入れて沸騰するまで、ゆでて、沸騰したらさらに10分くらい煮込み、
火を止めて10分くらいほっときます。そこまでしたら、ざるにあげて
水で栗を洗いもう一回、この過程を繰り返します。
で、それが終わったら、水500ccと砂糖300g〜500g、ま、ここはお好みで
入れて、弱火でぐつぐつ水分が少なくなるまで煮込みます。最後に、
塩を一つまみ入れたら出来上がりです。
ちなみに、写真は、重曹で灰汁を抜いてるところ。

栗の皮むき

今回は、こんな、栗の皮むき器を買ってみたんで比較的楽に剥くことが
出来ました。やっぱこういうのがると楽だなぁ〜なんて。300円くらい
なんで、あったら便利かと。

栗の渋皮煮

で、まぁ、これが出来上がったところです。なかなかいい感じに
出来ました。満足。旬のものをその時期に食べるってのは、なかなか
普通だけど、いいもんだなぁ〜と思ったところでした。でも、これ
作るともう秋なんだなぁ〜って思っちゃいますわ。

一応、詳しい作り方は去年のこっちに、のってますんで、
ご参考になれば、どうぞ。



★下村工業株式会社のHP
| Handmade(手作り) | 17:57 | comments(9) | trackbacks(0) |
なんとなくマカロン
なんとなく、マカロンが食べたくなったんで、作ってみました。
ただ、問題は本物を食べた事がないんで、ちゃんと出来てるのかどうかが
わかんないとこ。まぁ、そこは余り気にせずに、雰囲気だけで。

マカロン

ざぁ〜っと、材料。

-卵白 (40g)
-アーモンドパウダー (63g)
-粉砂糖 (40g)
-グラニュー糖 (12g)

グラニュー糖を2、3回に分けながら卵白をがぁ〜っと泡立てます。
(結構しっかりと)これが、その状態。
で、アーモンドパウダーと粉砂糖はふるっておきます。
それを、泡だった卵白に入れて、ゴムべらでざっくりと混ぜていきます。

マカロン2

んで、絞り器に入れて、適当な大きさに絞っていきます。
この状態で、表面が乾くまで20分位待ちます。手で触って、くっつかなく
なるくらいまで待つ。20分位じゃダメな時もあるんで、そこは気長にとな。

マカロン3

レンジは、200度で予熱しておいてそこに、さっきのを入れて、190度で
3分位、まず、焼いてみます。

マカロン4

そうすると、ピエとか言うのが出てくるんで、なんか、下の方が乾いた様な
感じになるんで、そうしたら、一度オーブンを開けて温度を下げて
140度で9分くらい焼いてみます。

マカロン5

そしたら、こんな感じのがで来てきました。

マカロン6

ちょいと、焼きすぎたのかな。今回は、初めてってことで、食紅とか
使わないで、やってみたんだけど、なんか、こんがり。ま、これは、これで
ありかな、なんて。

マカロン7

で、間に挟むクリームを作ったりする元気まではなかったんで、ピーチジャムと
レモンカードを挟んでみました。

単品で食べたら、アーモンドの香りが広がって美味しいわ。
ピーチジャムとかレモンカードを挟んだのだと、また違った味で、美味しい
かも。酸味のあるものの方があうって言う話だったんで、レモンカード
なんか良かったのかな。
初めて作って、初めて食べたマカロンなんで、これでいいのか、結局良く
分からずって感じですが、まぁ、なかなか美味しく仕上がったんで、結構満足。
食紅使って色とりどりの作ってみたい気もするし、間に挟む物次第では、
味も随分と変わりそうなんで、そこらへんのバリエーションも試してみたい
ところ。ま、初めてやったわりにはなかなか良く出来たんじゃないかな
なんて、1人で満足してるところでした。
| Handmade(手作り) | 10:45 | comments(6) | trackbacks(0) |
今年も梅酒です
梅酒

いっぱい取ってきた梅で、梅酒を作りました。今年は梅を自分で取ってきた
んで、なんとなく気合もちょっと入ります。なんとなくですけど。
ま、相変わらずの材料は、梅1Kg、氷砂糖500g、ホワイトリカー1.8Lと
瓶だけ。簡単。
梅を洗って、へたとって、梅と氷砂糖をいれて、ホワイトリカー入れると
出来あがり。あとは、3ヶ月くらい待つと美味しいのが出来るかなと。

梅酒2

これで、4年連続で作ってみたけど、ほとんど飲んでないまま、置く場所に
ちょっと困ってきた。やっぱ飲んだ方が良いのかな。ブランデーベースの
よりも、普通にホワイトリカーで作った方が好みかなぁ。楽しみぃ〜。
| Handmade(手作り) | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
カリカリ梅になって下さい
カリカリ梅

梅もぎとりに行って取ってきた、小梅をカリカリ梅にすべく挑戦して
みました。ちゃんと出来るかはもうちょっとしてみないとわかりまへん。

カリカリ梅2

そんなわけで、軽く作ってみます。まず、水に漬けて灰汁抜き。
なんだけど、途中で眠ってしまってちょっと、水につけ過ぎてた感じ。
早くも暗雲が立ち込めてます。
で、まぁ、気を取り直して、へたなんかをとって水気を切ります。

カリカリ梅3

塩を漬け樽の底に軽く引いて梅をちょこっと並べて、ガーゼに包んだ卵の
殻をいれて、あとは、梅と塩を交互に。今回は、塩分12%で。
卵の殻入れないと、ペクチンが出て梅が柔くなっちゃうとの事。

カリカリ梅4

んで、梅の2倍の重さのおもしをして、大人しく待ってます。
もう数日すれば出来あがるかと。美味しく出来てると良いんだけど。心配。
| Handmade(手作り) | 10:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
早速、ベーグル作り
やっぱし、ベーグル食べたかったんで早速作ってみました。
今回は、初めてなんで、強力粉オンリー。

ベーグル発酵

で、大体こねて形作って発酵させるとこんな感じで。左下のだけブルーベリー
混ぜ込んでみましたが、入れるタイミング間違えたっぽく、ちょっとべとべと。
ま、でも、強引にそのまま進めてみます。

ベーグル茹で上がり

それを茹でた物。ん〜、でも、あんま変わり映えしないな。ちょっと、
湯気で曇ってるくらいか。

ベーグル完成

で、200℃のオーブンで焼くこと20分、完成しました。
ん、なんかちょっとよさげな感じで出来てるじゃないの〜!!ちょっと、感動。
かなりのもっちもち感ですが、ベーグルっぽい。ブルーベリーのクリームチーズ
も作って塗って食べました。美味しかった。自分で作ると、美味しさ2倍。
ちょっと、楽しかったんで、これからベーグル作りはまりそうです!!
| Handmade(手作り) | 09:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
<< 2/3PAGES >>